商品説明

img_l_url
商品名:天然ハーブの草木染め白髪染めヘナ染めサンプル・お試し・100gパウチ2個セット・ネコポス便送料無料
価格:1,300円
販売元:髪に優しいヘナ毛染めの専門店ルネ
ハーバルマホガニーが在庫切れです選択から外してください。2020.5.9 ナチュラルヘナ、インディゴなど、これらの商品は、天然成分のみ(ハーブの葉の粉100%)です。(但し、ダークレッドとエクストラレッドの2つは美容室向け商品で、化粧品用染料が2-3%混ざっています。)。天然成分のみをご希望の場合は、これら2つをはずしてご購入お願いします。 ★化粧品輸入代行会社変更の為、ブランド名がマイトーンから「ヘナファッション」に変更になりました。ラベルの変更のみで、品質などは同じです。 ★★★★★ご購入条件を変更しました★★★★★ ※ヘナ染めサンプル単品でご注文の場合は、これまで通り初回のみとさせていただきますが、一度のご注文で他の通常商品を500g以上お買い求めいただいた場合は、同梱で、ヘナ染めサンプルのご注文OKです。 ※ただし、お申込みいただいたご本人さまのご使用の場合に限らせていただきます。他の方に発送の場合は、サンプル品の同時購入はナシとさせていただきます。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 商品の説明 お試しサンプルなので、一種類2個まで、お一人さま一回限定でお願いします。100gパウチ・2種類1セットのヘナ染めサンプルです【2セットまで】。2セットお求めの場合でも合計で一種類2個まででお願いします。それでも、一種類複数個必要という場合も、2セット全部合わせて同一種類2個まででお願いします。 ★送料無料です。ネコポス便でお送りします。【ネコポス便なので代引き・配達日時指定はできません】※ご指定になった場合は、送料手数料が加算されます。 ヘナ染めをお試しいただけるようにお試しヘナ(100g入りパウチ・通常販売品と同じものです)をお求めできます。 2種類のヘナをお選びの上、買い物カゴへ入れます。 お試しヘナのお求めは、お一人さま一回限定でお願いします。 【変更】一度のご注文で500g以上の通常商品をご購入の場合は、初回でなくても、同梱で、ヘナ染めサンプルのご注文OKです。 【お求め条件】 (1)お試しヘナのお求めはお一人さま1回限定でお願いします。 (2)2個の組み合わせ2セットまで (3)2セットお求めの場合も、一種類2個まででお願いします。 2個の組み合わせで1280円(税込)です。ネコポス便でお送りします。送料無料! 1セット以上お求めの場合は、組み合わせを再度選び、買い物かごにもう一度いれてください。(2セットまで) ★お試しヘナの種類の選び方ガイド ※エクストラレッドは、ナチュラルヘナに化粧品用染料(2-アミノ-6-クロロ-4-トリフェノール)が3%、ダークレッドはインディゴに2%がそれぞれ入っています。それ以外は、天然成分100%です。  ヘナは草木染めの一種なので、市販のヘアダイの様に一度で想定通り染まらない場合があります。  お試しのヘナを選ぶ時に、以下をご参考に。  (1)ナチュラルヘナのみで白髪染めする場合は、まずほとんどの人が問題なく染まります。  ◎ナチュラルヘナは明るいオレンジ色なので、白髪がパラパラある人には黒髪にオレンジ色のメッシュが 入った状態で、とてもおしゃれになります。  ◎グレー系の白髪の人は、グレーとオレンジ色が混ざった茶系の落ち着いた色になります。  ◎白髪がとても多い方は、ナチュラルヘナで染めるとちょっと明る過ぎると思われます。  (2)白髪の多い人で、初めてヘナをする人で、ハーバルブラウン(ハーブマホガニー)のサンプルの色 に染まるのであれば試してみようという場合、   ◎ナチュラルヘナとインディゴの割合が4:6がハーバルブラウンですが、これ以上インディゴの割合 が増えると染め結果が髪の質に左右され不安定になりますので、ご自分の白髪で試して染めて確認します。 ハーバルブラウンでは濃く染まり過ぎるという方もおられます。私はマホガニーがちょうどいいわ、という方もおられますし、私の髪はハーバルブラウンではほとんど染まらないわ・・・と、髪質の個人差と染め方の個人差が出てきます。  一般的には、インディゴの割合が60%を超える場合は、2度染め(ナチュラルヘナのみで染めて、洗い流 してその後インディゴで染める)がお勧めです。色の濃さはインディゴの放置時間で決めます。  (3)プリミックスタイプで染まらないという場合の半分は髪質によるもの、半分は染め方によるもので す。市販の白髪染めと比べて注意することは、 ◎粉を溶かす時に沸騰して少し冷めたくらいのお湯(指を入れれるくらいの温度、60-70℃)で溶かします。お湯 を沸かすポットから直接そそいでもいいです。 ◎ペーストの温度を40℃くらいにキープします。湯煎して使うといいです。特に冬は部屋の温度が低いと 全部の温度が下がり染まりません。冬寒いところにお住まいの方は、「ヘナ部屋」と言った特別暖かく、湿 度も高くした部屋でヘナ染めをされます。 ◎もうひとつはペーストの塗り方です。上から塗っただけでは染まりが悪いです。髪を取り分けて生え際と いうか頭皮に塗布する感じで生え際の髪の新生部の白髪に丁寧に塗布していきます。 ◎そのあとは乾燥を防ぐ、放置しているあいだ保温する・・・といった「こわざ」を使うとヘナは良く染ま ります。まずは、部屋の温度、ペーストの温度を高くしてから、ヘナ染めをお楽しみくださいませ。  (4)白髪がとても多い方は、髪質にもよりますが、2度染めでないと満足する濃さにはならない場合が 多いです。  (5)初めてヘナ染めをされる方は、ヘナ染めの感じを見ていただくのと、髪をヘナになじませる目的で 、まずナチュラルヘナのみで染めてみられることをお勧めします。     ※明るすぎてこのままじゃ外にでれないわ、ということもあるのでお時間作って最初のヘナ染めは されるといいかと思います。なので、初めての方は、まずナチュラルヘナで染めて、そのあと、インディゴで染めるという手順がまず失敗がなくていいかと思われます。白髪の少ない方は、ナチュラルヘナあるいはハーバルブラウンのみの一度染めで、よろしいかと思います。  (6)恐らく一度でこれで私のヘナ染めのヘナはこれだわ、と決まる人は少ないと思います。何度が試さ れて自分の好みの色のヘナが見つかる(ヘナとインディゴの割合だったり、2度染めだったり)というのが 一般的かと思われます。 白髪が多い方は、ナチュラルヘナで染めて、そのあとインディゴで染める「重ね染め」がほとんどの人が失敗しなくてできる方法かとおもいますのでお試しください。  (7)ニュートラルヘナは、色が付かないトリートメント剤としてご利用いただけます。  (8)ミックスハーブは、細くなってしなっていた髪が元気になりますので、男性の方もお試しください 。  ■ヘナ各色の染めサンプルです。右の二つは、重ね染め(2度染め)したものです。 白髪の多い方あるいは全部白髪という方は、上記染めサンプル右から2番目の、ナチュラルヘナで染めてインディゴで染める重ね染めがお勧めです(濃く染まります)。 白髪の少ない方、あるいは多くてもグレー系の白髪の方は、ナチュラルヘナやハーバルマホガニーで染めてもいい感じに染まります。

楽天ウェブサービスセンター